MENU

中古工作機械の売却後とは|用途や海外での展開について解説

こんにちは、株式会社ダイナの広報担当・松本です。

自身の売却した中古機械がその後どうなったのか、気になる方は少なくでしょう。

この記事では、中古工作機械が売却後、その用途や海外での展開について解説します。

目次

再販売やリサイクル

中古工作機械は再販売されることが一般的です。

販売後、新たな所有者によって再度使用されるか、リサイクルされて部品や材料として再利用されることがあります。

特に国産機械の寿命は長いです。

SDGsといった観点からも資源の有効活用が期待できます。

海外への輸出

中古工作機械は、需要の高い国や地域に輸出されることがあります。

特に、東南アジアなどの新興国や成長市場では、中古機械を利用してインフラ整備や産業の発展を推進することが一般的です。

売却後、新たな所有者や市場に導入されることで、技術革新や生産性の向上に貢献することがあります。

古い機械が廃棄されるのではなく、新しい環境で活用されることで、持続可能な製造業の発展に寄与します。

地域社会への貢献

中古工作機械の売却は、地域社会への経済的な貢献にもつながります。

売却によって得られた収益は、地元の企業や雇用の維持に役立ち、地域経済の活性化に役立ちます。

中古機械はSDGs対策にもなる

中古工作機械の売却後、その用途や海外での展開は、持続可能な製造業の発展や地域社会の経済的な発展に貢献する重要なプロセスです。

効果的なリサイクルや輸出により、工作機械の寿命が延び、新たな価値が生み出されます。

古くなった機械の売却を検討されているなら、ぜひ弊社にご相談ください。

ダイナ】であれば中古機械の高価買取が可能です!

その理由は当社の海外での流通網にあります!

当社のダイナHPには、世界各国から多数のお問合せがあり、そのお問合せに対して真摯に対応してきた結果が今の幅広い流通網になりました。

特に、インドを含めるアジアにおいては複数のエンドユーザーを輸出先として、これまで1,800件以上もの実績があります。

この流通網があるからこそ、中古機械をほかより高く買い取りできるのです!

そのため我々は、お客さまの中古機械を

ほかより少しでも高く

これまで使用してきた機械への思いや気持ちに寄り添い

持ちの良い取引ができるように

買取いたします!

お問合せは、LINEでシンプル且つ迅速に可能です!

  • 機械のプレート(メーカー、型式、年式)
  • 写真
  • タイプ
  • 取説の有無

これらの情報をLINEのメッセージにて送っていただくだけで簡単に査定します!

また、お問い合わせページからも可能です!

もちろん、相談・見積もり・査定は無料で行っておりますのでお気軽にご相談ください!!

\\ダイナに相談してみる!!//

現在探している機械はこちら

現在、特に買取を強化している機械はこちらです!

1) AIDA , AMADA , KOMATSU 300 TON プレス 2台 ( E2M, E2G , E2P ,PMX )

2) AIDA , AMADA , KOMATSU 500 TON プレス 1 台 ( E2M, E2G , E2P ,PMX )

3) 1500 TON 油圧プレス 1 台 TABLE:3000 MM 以上

4) 110 TON プレス C型 – 8 台 , 150 TON プレス C型 –  6 台, 200 TON プレス C型 – 3 台 , 35 TON プレス C型 – 6 台

在庫又は情報をお持ちであればご一報下さい。日本製のみ対応可能です。

また、そのほかにも

・マシニングセンタ
・レーザー加工機
・放電加工機
・平面研削盤
・成形機

など、お眠りの在庫があればご連絡ください!

当社が責任を持って高価買取いたします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お問合せ・お見積もりはLINEで簡単

中古機械の買取・販売ならダイナにお任せ!
「中古機械を他より高く売りたい」
「とりあえず見積もりしてほしい」
ダイナなら無料見積もりに即対応いたします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次